JNRの婚活記録&結婚後ブログ

パートナーエージェントでの婚活の記録と結婚後の生活とか

2015年振り返り&結婚の決め手???

気がつくともう年末です。

昨年末は焦りの中モヤモヤした心境で過ごしていた事を考えると、今年1年間で将来の展望が開けた事はとても大きいものでした。

相変わらずあまりネタも無いのですが自分にとっての結婚の決め手になったものについて書こうと思います。

 

以前も書きましたが決め手は「お互い何かあっても支えていけそうな人」であることでした。最悪の場合、一人ででも責任を持って稼ぐ覚悟と言ってもいいかもしれません。

このご時世ですからいつ失職するかもわかりませんし、事故病気等は自分の都合ではどうにもなりません。親世代のようにお金は定期預金に預けておけば高金利で勝手に増えることもなければ、収入が右肩上がりな社会でもなくなりました。老後の年金だってどうなるかわかったものではありません。

先の見えない世の中では夫婦二人で助け合って生きていけること、これがとても重要だと思います。

 

ただ、2〜3回の仮交際の段階でここまで深い話をするのは「自然な流れ」では極めて困難だと思います。 生活習慣、考え方、仕事、宗教など確認すべき価値観の差異は多いです。短期決戦で悠長なことを言ってられない婚活の場合、3回目以降に踏み込んで直接お互いの条件を確認しなければならないケースが多いでしょう。ここまで踏み込めない場合はデートの内容や毎日のやり取りが単なる雑談になっていないか再検討した方がいいかもしれません。

 

 
その他要素

案外侮れないのが、お互いの匂い。実際に確認するのは相当難しい・・・というかそこまで確認できたらかなり親しくなってるよ!と思いますが。

自分にとっていい感じの匂いであれば良いのですが、なぜか生理的に不快感を感じる場合もあります。生理的な不快感は理屈抜きである上、匂いの印象は記憶に残りやすいものです。実際のところ、HLA遺伝子という白血球の血液型による遺伝的な相性の問題らしく、清潔さとは別の問題とのこと。

一応は気にしておいた方がいいのではないかな・・・と思います。