JNRの婚活記録&結婚後ブログ

パートナーエージェントでの婚活の記録と結婚後の生活とか

式場選び@結果

4か所の式場を見学したなかで式場を選ぶことに。

結論としては八芳園になりました。

 

選択の経緯は以下の通り。

まず最初に脱落したのはエドモント。

やはり庭などの緑に乏しいということ、将来的な記念に残る場所としてはやや厳しいという事。また、以前も書きましたが最大の特徴である素晴らしい料理は併設レストランで食べられるんですよね。エドモントならではの特徴はいつでも味わえるわけです。

この会場の特徴が自分たちの求めるものに合わなかったということになります。

 

次いで脱落したのは東京大神宮。

こちらはタイミングの問題で料理の試食ができず、また披露宴会場内をを見学できなかった事が大きいです。写真での確認と、ロビーくらいしか見ていません。

また、会場設備の古さやエレベーターの少なさも気になりました。

式の雰囲気や格式は申し分なく、将来的なお祝い等の案内もあるのでその点は良かったのですが。費用も高くはなく、神社と披露宴会場も隣接なので移動の負担が少ないなどメリットも大きい会場でしたが、料理と会場見学が期間内にできなかった事から却下となりました。

 

最後は明治記念館(明治神宮)と八芳園ですが、こちらはかなり悩みました。

二人それぞれ双方の場所に縁があり、どう折り合いをつけるかが問題でした。

費用面はどちらも相応に高く、この点では最終的な差はほとんどつかないと思われたので、比較対象外としました。

最終的には一生涯のサービスであることと、記念の場所という事、ゲストへの配慮や日取りなどを考えて八芳園に決定。そのうえで明治神宮には結婚奉告を行うことで気持ちの整理をつけ、両方とも記念の場所にすることにしました。

神社への結婚奉告は結婚式を挙げない人向けの需要としてもそれなりにあるそうです。

そういう方法で一応のケジメをつけることもできるので考えてみるのもいいかもしれません。