JNRの婚活記録&結婚後ブログ

パートナーエージェントでの婚活の記録と結婚後の生活とか

聞き上手と受け身

活動中、ファーストコンタクトでよく出くわした状況。

 

聞き上手??

女性の反応が薄い、あるいは無い。笑顔がない。相槌が適当。会話をつながない。

全然コミュニケーションにならないんです。

要はひたすら受け身なんですね。

こちらが話題を提供し続けるだけになって、全く盛り上がらず苦しくなる状況。

ひたすら長い体感時間を過ごし、最後は沈黙が重苦しくなって、やっと時間切れ。

この後に待っているのはお断りの回答。

 

女性じゃないので、女性から見た男性側の印象はわかりませんが、恐らく同じことは起きていると推測します。

女性は話好きだからとか、女性の話がわからないとか、何を話していいかわからないとか、それで面倒だから話を聞こう、あるんじゃないかなと思います。

男性の外見に対する不満が極めて大きいので目立たないだけでしょう。

 

なぜこうなるのか 

おそらく、聞き上手と受け身を勘違いしているんだと思います。

男女それぞれ、男性が面白い話をリードしてくれる、女性は話好き、だから聞くのが良い、そう思っているかもしれませんが・・・

こんなの聞き上手でもなんでもありません。

ただ受け身で聞いてるだけ

レスポンスが無いなら会話になりません。

相手の話の小さなことにも興味を持って、話を膨らます、つなげる努力ってすごく重要です。

 

ファーストコンタクトはお互い初見です。

お互い緊張するしぎこちなくて当然ですが、お互いが接点を探す努力をしている場合、30分以内に必ず何か接点が見つかっていました。

相手の話があまり関心が無いことであっても、知らないことでも、なんとかして話を繋ぐんです。

 

会話で落とすな

外見を整えて初見切りを回避し、最初の挨拶を笑顔でクリアしているのに、会話で落としている人も多いです。

最初の2つは自分だけの問題であり、簡単に改善出来ます。

だから、ここで落とされるのははっきり言って論外であり、お相手と話す資格が無いと見なされます。

顔、身長などは仕方ありませんが、服装などで何度も苦情が来ているなら早急に改善を。

それに対して、初対面で双方向の会話は相手があるだけにやはり難しいです。

 

出来ない理由は出来る理由の裏返し

お相手と2回目に進みたければ、会話は避けて通れません。

話を振るのは男性からとか、女性は話好きとか、そんな事よりも自分が2回目以降に繋ぎたいと思うなら自分の意思を行動で示しましょう。

自分で動かない人を、誰かが都合よく助けてくれることなど絶対にあり得ません。

 

ファッションに興味が無いとか、外見じゃなく内面を見て欲しいとか、人見知りとか、会話が苦手とか、笑顔を作れないとか、愛想が悪いとか、相手の目を見れないとか、察してくださいとか、やらない為の言い訳は止めましょう。

 

本気で結婚したいならやるしかないんです、出来なきゃ自分の時間と金をドブに捨てるだけです。