JNRの結婚後ブログ

PAでの婚活の記録と結婚後の生活、雑記

B子さん@婚活前半

最初に結論。

ファーストコンタクトの時点で合わない相手は切りましょう。

一般的にどんな相手でも3回は会ってみましょうと言いますが、3回会ってもいいのはキープ以上の相手だけ。それ以外の相手に3回も会うことは時間の浪費以外の何物でもありません。

しかも相手の時間も奪う上に、余計な期待を抱かせます。

 

B子さんは、前半期に2回お会いしました。

学歴、仕事ともに申し分なく、年齢はギリギリOKでした。会ってみての人柄もとりあえず問題なく、これだけ見ると問題なさそうです。

が、容姿がどうにも無理でした。言い方は悪いですが足切りラインよりもだいぶ下。

とはいえ、経験の浅い自分は、前述の言葉に従ってとりあえず2回目につなげてみました。

 

・・・2回目のデートはこれ以上ないほどの苦行でした。

全く自分の気持ちが盛り上がらない、なんとか散歩で時間を消化して終わらせましたが、気持ちがのらなかっただけに後味は悪かったです。

何しろ、休憩の喫茶店で30分もたない。

会話が続かない、続けるための話題すら見つからない。

これは正直厳しかったです。

結局、少し時間をおいてお断りの連絡を入れました。

 

お相手に余計な期待を持たせてしまった点でも反省でした。

合わないなら初回で断る、これがお互いのためです。

はっきり言って、出会う前の初見で最初の勝負はついているんです。

そこで落とされたらその人とはもう無理なんです。敗者復活は絶対にありません。