JNRの婚活記録&結婚後ブログ

パートナーエージェントでの婚活の記録と結婚後の生活とか

お相手がどの程度残るのか

パートナーエージェントのステータスが今月から退会済みになりました。

長かった活動の終了を実感しています。

 

 

最初の紹介から3回目までにどれくらいの人数が残るのかざっくり考えてみました。

お見合いパーティは一気に人数が増えるので除きます。

自分の場合、毎週4〜8名は紹介されていたので結構な人数でした。

紹介で実際会えたのは30人程度だと思います。

※8ヶ月中、紹介ストップの期間が5ヶ月くらいあります。

※訂正10ヶ月中、紹介ストップの期間が5ヶ月くらいあります。

 

 

①コンタクト選択時

だいたい60%程度がコンタクトに進んでいました。

 

②ファーストコンタクト時

初見でほぼ半分消えます、この時点で紹介総数の30%。

さらに会話でだいたい7割消えます。10%。

 

紹介で出会った方のうち、20%弱の方が2回目に進んでいました。

初見切り対策をしておけば確率的には悪くないです。

逆に対策無しでは次へ繋げないため、大きな機会損失になります。

 

③2回目

自分の場合、紹介経由で2回目お会いした方は5〜6名、パーティ等含んだ場合は7〜8名。

お互いキープの人がここで落ちます。

2回目をクリアできる人はほとんどいないはずです。

 

③3回目

ここまで残った相手は相応に真剣な相手のはず。

自分の場合、紹介経由は1名だけ、現在交際中の方となります。

同時期にもう1人、3回目を考えた方がいましたが、より自分に合う方を選んだため結果的に2回目で終わりとなっています。

総計では100名近く会って3名しか残らなかったです。

 

④4回目以降

3、4回目でお互いが真剣交際に踏み切れない場合は正直厳しい気がします。

進行が遅いこともあり得ますが、一般的に3回目は節目と認識するでしょう。

どこか合わないことを自覚しているなら終わらせた方がお互いのためだと思います。

そうではないなら次のステップへの決断を。