JNRの結婚後ブログ

PAでの婚活の記録と結婚後の生活、雑記

婚活方法を検討(2)

結婚相談所といってもいくつかありますが、基本的にどこも相応のお値段です。

大きく分けて、データマッチングを軸とする結婚情報サービス系と仲人系でしょうか。

 

結婚情報サービス系は数年前入ったこともありましたが、1年で出会えたのは1人、それもたった1回だけ。

当時のスペック面での不利と、基本放置でサポートが期待できないことがあったかと思います。

そういう経緯があり、データマッチングについてはあまり役に立たないと判断しました。

 

パートナーエージェント(以下PA)入会の際はそのあたりの経緯も説明し、コンシェルジュコースで始めることにしました(※当時はコンシェルジュワイドコースがありました)。

IBJのパートナーリンク(当時のコンシェルジュワイドコース)をつける方も多いと思いますが、実質的にデータマッチングなので自分は加入せず。

会員が数万人いても実際に会える人数はごく限られるし、とにかく実際に出会えなければ意味がありません。

関東圏ではPAは数千人規模の会員を抱えていますし、現在も会員数は増加傾向です。

それだけの母数があれば十分だろうと判断しました。

 

料金面(税抜)では登録料+入会金が12.5万、月会費が1.6万、成婚料約5万とそれなりのお値段です。

が、担当コンシェルジュのサポートや毎週の定期的な紹介などを考慮すると安いと感じました。